※上演中作品のダイジェスト動画(記録用DVDを編集しました)はそれぞれのページにÝoutubeのリンクがあります。  

 

NEWS 2022年9月11日更新

■2022年

▢9月23日(祝)知多親子劇場例会にて「弟の戦争」(アイプラザ半田)が上演されます。8月6日(土)事前交流会「世界地図を描こう」を行いました。最後にアンディと小さな動物たちのパフォーマンス、会員の3人による絵本「戦争のつくりかた」の朗読も行いました。

▢コロナ第七波が懸念されていますが、「子どもと舞台芸術大博覧会In甲府」は感染防止策を実施して開催されることになりました。ポカラの会は7月31日(日)17:00から2階展示室にて「イーハトーブのふたつのおはなし」を上演します。翌1日には他創造団体の作品を3本観て帰名する予定です。

▢6月24日から子ども舞台芸術企画説明会が始まりました。首都圏・東北・中四国・北信越はZOOM。東海・関西はライブです。

皆さんよろしくお願いいたします。

▢6月16日には、うりんこ劇場にて「ジョイントフェス」プレゼン。ポカラの会はピアニストも守光さんたちとの共同企画「音楽ものがたり くるみ割り人形」を提出しました。

▢昨年2月に初演した「イーハトーブのふたつのおはなし」返り初日を長野中部子ど劇場例会公演であけました。(2ST)

1st目、松本の前説終わりで、「地震警報」がなりました。あまりのタイミングに演出と思った方もいらっしゃったようです。係員の指示を待つことに。5分近くの中断で能登沖震源、長野は震度1ということで無事再開しました。

 事後交流会では「久しぶりの生演奏がよかった」「ゴーシュの心の変化がよくわかった」と言っていただきました。ありがとうございます!

▢コロナの影響もあって帰郷を控えていましたが、5月8日~11日、4年ぶりに岩手県遠野に帰りました。新緑がまぶしい!

今回は胆沢の温泉に1泊。水をはった田んぼに青空が映ってまぶしい!。

賢治さんゆかりの種山高原の写真をアップします。

ニュースから目が離せません。世界情勢の緊迫から杉原千畝氏の業績についても関心が深まっています。「六千人の命のビザ」「弟の戦争」の上演の重みをいっそう強く感じています。

久しぶりにポカラ以外の企画に参加しています。名古屋青年合唱団団長、ソプラノ歌手の武藤さんとは、2010年「合唱オペラ盗まれた森」公演(名古屋市芸術祭)に参加し、共に林光さんを敬愛することから親しくさせていただいていますが、この度光さん追悼の想いを込めて「個人リサイタル」をされる、ということでお手伝いしています。気持ちがふさがることの多い日々、稽古場で光さんの音楽に励まされます。

□ウクライナ情勢緊迫のなか、3月6日四日市おやこ例会「弟の戦争」、21日蒲郡おやこ例会「六千人の命のビザ」、27日豊橋おやこ協議会「弟の戦争」と公演が続きます。当日資料にポカラからの想いとして岩川直樹(教育学者)の言葉を紹介しました。

▢今年最初の「出前おはなし会」は1月30日(日)稲沢おやこ劇場にお伺いしました。松本の旧い友人がご夫婦で来てくださいました。

▢今年も残念ながらコロナとの共存が大きな課題です。

愛知県にも1月19日まん防が発令されましたが、幸いなことに静岡は2日違いでセーフ。1月22日(土)の静岡・清水・焼津おやこ劇場例会「六千人の命のビザ」は無事上演できました。4つの扉全開。客席もディスタンスとって。

■2021年

▢10月某日新城市旧門谷小学校にて、豊川おやこ文化の会の「無伴奏デクノボー奏鳴曲」事前交流会がありました。ここはNHK朝ドラ「エール」のロケも行われた人気スポットです。いつもは小さい人向けに上演する岩手の民話を聞いていただいた後、チェロの演奏とおしゃべりを。雲ひとつないいいお天気でした。

「無伴奏…」の上演は12月4日豊田産業文化センター、5日豊川市ゆうあいの郷です。

▢9月18日埼玉県草加おやこにて「弟の戦争」フロア公演の初日。初めての首都圏公演でした。詳しくは「感想文コーナー」で。

▢緊急事態宣言のなか「岸和田子ども演劇祭典」が実施されました。団員や家族に感染者また濃厚接触者が出た創造団体が参加を取りやめるなど、異例のことばかりでした。事務局の皆さん、お疲れ様でした。9月の「だんじり祭り」を控え、準備やお囃子の稽古の音色に包まれた岸和田を堪能しました。 

 

□ワイモバイルの通信環境が悪いため、2020年よりメールアドレスを「pocara16@gmail.com」に変更します。よろしくお願いいたします。

 

「希望を編みあわせる」

 

人類の歴史は

暴力と戦争の歴史だと

言う人がいる

 

でも

人類の歴史は

               平和を願ってきた人たちの

               歴史でもある

 これまで

平和を願って死んでいった

数えきれない人たちの希望に

いま

平和をつくるために

なにかをしようとしている

世界中の人たちの希望に

わたしたちの希望を

編みあわせていこう

ポカラの会の出前おはなし会

まっつぁんのおはなしおはなし

アシテジ「1000のプラットフォーム」に登録しました。

好評につき2022年も続行します。

          詳しくは活動予定へ。

         




ポカラの会

青少年・大人向け演劇の企画・制作を目的に

2015年に設立しました。

   小人数編成で小会場でも本格的な演劇を上演できる

スタイルを模索していきます。

 

「なんでもはじめはいっぽから  


ひとり舞台+ピアノ演奏

六千人の命のビザ

2015年初演

 

イーハトーブのふたつのお話

         2021年初演

無伴奏デクノボー

奏鳴曲2016

2016年初演

弟の戦争

2019年初演



 

     ワークショップやります。

                       簡単な人形を作って人形劇ごっこを楽しんだり、

     表現ワークショップやミニ朗読講座など、どうぞご相談ください。